個人の持ち物を預ける、または自社製品の在庫を一時的に保管しておくために利用すると良いのがトランクルームです。しかし選び方を間違ってしまうと大変です。後悔しないためにもそれぞれのトランクルームの特徴を載せているので、参考になれば幸いです。

防犯面

最低限必要??防犯カメラの有無をチェックしましょう

安心して預けられる??管理人や守衛がいるトランクルームの特徴

これで安心??ビル一棟がトランクルームになっている!

設備について

雨風にさらされても大丈夫!野ざらしのトランクルーム

トランクルームにもさまざまな種類がありますが、野ざらしになっているようなところも少なくありません。よく、大通りに面しているトランクルームがよくありますが、まさしく野ざらしの状態で置かれています…

Read more »

暑さ寒さに弱い!そんな荷物なら温度管理が可能なトランクルームへ

本や書類など、湿気に弱い荷物を保管するなら温度管理の可能なトランクルームがおすすめです。紙類や布製品は、湿度が高いとカビや劣化などのトラブルも起きやすくなります。金属が使われている電化製品も、結露…

Read more »

>

もう一つのマイルーム、トランクルーム

頻繁に出し入れする!最新設備が備わったトランクルームがおすすめ

利用頻度が高いからこそ防犯にはこだわりたい

トランクルームは小規模な物置として活用する施設なので、荷物の出し入れに手間がかからない所を選ぶことが肝心です。その一方で貴重品を収納する場でもあるので防犯システムが整っていることが重要な選択肢になります。荷物の出し入れを頻繁に行うトランクルームだからこそ、盗難などのトラブルは避けなければいけません。防犯カメラはもちろんのこと、それぞれのルームごとにこじ開けが困難な電子ロックを使用しているなど、防犯管理に気を配っている施設を選ぶのが安心して荷物を保管するための心得になります。また、トランクルームが周りから死角になっている立地にあると盗難被害に遭いやすい傾向があるので、物件選びの際は周りの環境も確認するのが良いでしょう。

最新の防犯設備があれば安心

こじ開けが困難な電子ロックはトランクルームを安心して利用するための最低限の防犯設備です。盗難の手口は巧妙化していることから、大切な荷物を保管するトランクルームにも防犯設備の強化が求められます。最新の防犯設備は一般的な電子ロック以外に、登録者の指紋や顔の形を認識して初めて開錠できるシステムが知られています。高額なシステムですが防犯管理の質を大きく向上できるのが利点です。また、電子ロックは電波を使った不正なこじ開けに遭うリスクがありますが、正規の方法以外で開錠しようとするとアラームが鳴ったり警備会社に自動的に通報されるシステムも普及しています。良質な防犯設備が備わっている所を選ぶのが大切な荷物を盗まれないようにするための条件です。